当社について


Deerwalk Japan株式会社は、米国に拠点を持つDeerhold社の全額出資の子会社として2018年1月に 設立されました。Deerhold社は、米国、ネパール、カタールおよびシンガポールにシステムエンジ ニアが在籍する世界有数のグローバルIT企業です。この分野で20年以上の経験があり、ウェブアプ リケーション開発、モバイルアプリケーション開発、データ分析、IoTサービス、クラウドコンピ ューティング、ウェブサイトデザイン等を事業の主軸としております。

当社は、日本に拠点を置く理由として、ソフトウェア開発のリソースギャップを埋める狙いがあります。当社のエンジニアを直接お客様の事業所に常駐させる方法のほか、当社オフショアセンター(ネパール現地での開発)にアウトソーシングすることによって、お客様にかかるコストを抑え、他社と比べて安価な価格で高品質な商品やサービスをご提供することができます。

当社オフショアセンターは、ネパール カトマンズにあり、500名を超えるプロフェッショナルのソフトウェア開発者が在籍しています。また、当社は最新設備が整ったコンピューターサイエンスカレッジを保有しており、約350名の学生がカレッジで学んでいます。専門のトレーニングセンターでは、日本語および上級プログラミングの訓練が行われています。

このように、当社ではコスト効率が高くフレキシブルなサービスをお客様に提供しておりますが、さらにネパールと日本との時差がわずか3時間15分しかないということも、日本のお客様にとってネパールは最適なオフショア開発の場所となります。当社は、これからも日本のお客様に高品質な結果を保証しながら最善のサービスを提供して参ります。


Deerwalk Group



当社会長からのメッセージ, ルドラ・ラジュ・パンデー

私どもは、20年以上にわたり、米国のクライアントにソフトウェアサービスと製品を提供した後、日本で事業を開始しました。ネパールの豊富なソフトウェアエンジニアを​​活用して、米国の情報技術リソースの(需要と供給)ギャップを埋めて参りました。ネパールカトマンズと東京については、時差がわずか約3時間であることから、前述の米国市場モデルは、日本ではさらに効率的であると考えます。

Deerwalk Japanでは、ネパールの若き優秀なソフトウェアエンジニアを育成することにより高いスキルの仕事を創出すると同時に、様々な業種のあらゆる規模の日本の企業様にソフトウェア開発を提供しそのコストを削減するお手伝いをいたします。私どもは、お客様のビジネスニーズとご予算に応じてバランスを取りながら、当社のエンジニアをお客様の事業所に派遣することもできますし、あるいはネパールカトマンズにある私どものオフショアセンターにアウトソーシングすることも可能です。私どもは、ネパールのエンジニアに日本語教育とビジネス実践トレーニングに投資してきました。私どもは設立当初からのお客様とパートナーの皆様からのサポートに感謝すると同時に、これらの継続的なパートナーシップと共に成長して行けることを楽しみにしております。